気ままに生活に役立つかもしれない豆知識やへぇと思う薀蓄を書いていきます。ぜひ生活の潤いに。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豆知識第7回:ワンセグ
最近ワンセグって言う言葉がよく言われています。
携帯電話とかでテレビが見れるあれですね。
でも、私がその正しい意味を知ったのは昨日でした。
ワンセグって正式名称は「携帯電話・移動体端末向けの1セグメント部分受信サービス」っていうんですね。1セグメントだから「ワンセグ」と。セグメントというのは部分という意味があって、ここでは全体をいくつかに分割したうちの一つということですね。

デジタル放送の電波は13のセグメントに分けられており、ハイビジョンでは12セグメント、通常画質で4セグメント、そしてワンセグは1セグメントを受信している。
ワンセグを受信する端末は小型の画面が多いので、1セグメント程度の画質でも十分ということらしいです。

でも、段々携帯電話の画面も大きくなってるんで、今のままの画質じゃあ問題が出てくる気もしますね。
そのうち「ワンセグ」じゃなくて「ツーセグ」になるかも知れません。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。