気ままに生活に役立つかもしれない豆知識やへぇと思う薀蓄を書いていきます。ぜひ生活の潤いに。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豆知識21回:おでん
今日の晩御飯はおでんでした。だから今日はおでんのまめちしきです。

日本の冬といえばやっぱりおでん。漫画などでは屋台などでおでんをつまみながら熱燗で一杯なんてシーンが良くありますが、屋台やおでん屋さん以外にもこんなところでおでんを見かけるそうです。
・静岡県では駄菓子屋におでんがある。
・香川には、殆どのうどん屋におでんが置いてある。
なんか、まったく関係ないところに置いてあるような気がしますが、昔は駄菓子屋におでんを置くのは結構全国で見られた光景のようですよ。
また、香川のうどん屋はセルフの店が多いので、茹で上がるまでの繋ぎに食べたりする。と、香川の友人は語っていました。だしは、うどんの汁と同じものを使ってるようです。なので関連性はあるのかも。
広島でも、お好み焼き屋におでんが置いてあったりしますね。


おでんと言えば、冬の食べ物ですが、最近ではコンビニに年中置いてあります。それほど、コンビニといえばおでんがあるものというイメージもあるほど切っても切れない関係なのですが、コンビニにおでんが登場したのは結構古く、1979年にセブンイレブンが置いたのが初めだそうです。
今では、地域によってだしを変えたり、中の具にもバリエーションをつけたりして、おいしいおでんを出すように工夫されているみたいです。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。